2014年04月20日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 184 $の負け & 映画「ハイランダー/悪魔の戦士」の感想

陽気もやっと秋ですね( ´艸`)ムププ
就寝時はちょっと肌寒く感じ毛布がなかったら風邪を引いてしまわないか心配です
秋風邪にかからないよう気を引き締めよう!スタタタタタ (((((((o≧▽≦)oウケケ

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

ここんとこ映画に夢中になっているのでお勧め映画の感想をご紹介したいと燃えております!!!!Ψ( ●`▽´● )Ψ キャハ♪

は?あんたの紹介文じゃないのかよ!?
ってツッコミはスルーで( ̄m ̄* )ムフッ♪


今回は「ハイランダー/悪魔の戦士」の感想について紹介しようかと思っています!!:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪


この映画の製作年は1986年です

監督はラッセル・マルケイで、脚本がグレゴリー・ワイデン、ラリー・ファーガソンです!!!○(^-^)oイエイ♪ o(^-^)○ イエイ♪

この映画の主役はコナー・マクラウド演じるクリストファー・ランバートです(゚-゚;)ウーン

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、クランシー・ブラウン (クルガン)、ショーン・コネリー (ラミレス)、ジョン・ポリト (ウォルター)ってな感じ。☆*~゚⌒('-'*)⌒゚~*☆ウフフ♪

と・に・か・く。



雰囲気は好きです。

ショーンコネリーってあのショーンコネリーで

すね(何)、あんまし俳優さん知らなかったので

観た後知ったのですが(鑑賞中に見てわかれという話で

すが)彼が一番印象に残ってます。



紳士っぷりに惚れ。



でもなんか役職持ちだったけどつきっきりで

剣術指導してたような。



ヘザー綺麗ですね。



老いのメイクが・・南無。



現代でのヒロインは・・おばさんで

萎えですね、ラストで一緒になったのも疑問。



レイチェルはどうしたぁぁぁぁ(出会いが

出会いだけにコッチ選ぶならまだ許せた)。



互いに名を知ってたり仲良かったり見知ってた設定が

あったようだが作中でそれの補完が

出来なかったっポイのが難。



チープ感たっぷりだけどラミレスとクルガーの戦いの場面、

階段だけが残るのがゲーム的なバックで

カッコよかった。





◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

DORA麻雀のルールを把握しましょう。
麻雀を愛しているヒトには理解できるでしょうが麻雀は打つ場所が違うと結構ルールが変わったりします(-。-;)

めいめいの戦略はあるとは思いますが
やはりルールによってどうやって打つべきかは変えるべきです。
それがマージャンの面白い点でしょう。

では、DORA麻雀はどうなのでしょう?
無論DORA麻雀でも変なルールがあるんです<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

まあ・・・牌効率等の勝つための戦略まで変える訳ではありません┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ
貴方の愛している麻雀ですからヘ(゚¬゚)ノ~ ウケケケ...

DORA麻雀のルールで大きく違う点は
サンマ・ヨンマ問わず喰い替えがあるところですギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆バンバン!!

では、「喰い替え」が存在することによって
どういったことが変わるのでしょうか?

安手が連発するんだよね( ( ̄ (ー ̄( ー ̄( ̄ー ̄( ̄ー ̄))ヒダリムケーニヤリッ!

どうしてかというと喰いタン・鳴き三色が楽にできてしまうからです( ^∇^)キャキャキャ

今から5時間後には待ち焦がれたご飯だよ♪
楽しみだ( ̄w ̄) ぷっ

京都の雀荘での楽しみ方




おすすめ記事




posted by てるたんたんたん at 07:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

映画「千年女優」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 95 $の勝ち

家庭菜園には未だしいたけが占領しています☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!
その後はながいもを植えようかなと、
2週間ほど前から鉢にさといもを植えて今はかなり育ってきました(^ー^* )フフ♪

もうちょっとしたら入れ替える予定ですκ(`・´)κケケケケ♪

待ち遠しい~ρ(-.-、) ソウカヨソウカヨ・・・

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

近頃TSUTAYAに夢中になっているので映画の感想をご紹介させて頂きたいと考えています!!!d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

はい??あんたの感想じゃないの?
なんて突っ込みはスルーでヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ


本日は「千年女優」の感想ですね!(^_-)vブイブイッ


この映画が作られた年は2001年です

監督は今敏で、脚本が今敏と村井さだゆきです(≧m≦)ぷっ!

この映画でメインで出てくるのは、藤原千代子(老年期) (荘司美代子)や藤原千代子(少女時代) (折笠富美子)です。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

取り敢えず、この映画の他のキャラを列挙すると、藤原千代子(中年期)、立花源也、大滝諄一、島尾詠子、井田恭二、番頭、美濃、千代子の母って感じですね。( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ

うわ~。





幾人かが書いてますが、ラストでぶち壊しに

なった、ものすごく惜しい作品。

たぶんね、女の現実はラストの言葉に

集約されるんだと思いますよ。



でも。









それでも男としては最後まで夢を見せてほしかった。



もう奈落の底に突き落とされた気分で

す。



自己満足だったんかい!という気持ち。



メロドラマでいいじゃん。

なにかっこつけてんの。



臨終間際、彼女は最後の夢まぼろしを

見る。

真っ白い雪原に白い扉があって、そこに

カギ穴があって、開けると彼が立っていて初めて顔を

見せてくれて、二人は抱きあいひとつに

なる。

そうだ、ほら、手塚の火の鳥未来編の二人のように







これだと、ものすごい感動で涙が止まらなかっただろうに

・・・。



ラストだけ作り直してほしいくらい。



ディレクターズカットやりましょうよ。

ねえ、監督。





それにしても、宮崎監督には見せたい映画だった。



ヒロインはなんと3人の声優さんが

それぞれの時代の彼女を演じてます。



全く違和感なし。





声優の実力をなめちゃあかんよ、宮崎監督。





ハウルも絶対そうすべきだったと思います。



◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

どら麻雀って合法なの?

どら麻雀は賭け事なので不味いのではないか?ってことですね。

総括から言うとどら麻雀は合法ですオメデタストレート ( ^ー^)==0※)゚o゚) クハッ

それなら、色んなゲームで賭博をしていいんじゃないのか?と思ったヒトがいらっしゃるかもしれませんから軽く説明しておきます"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!

どら麻雀は合法?

どら麻雀は賭け事なので不味いのではないか?ってことですね。

総括から言うとどら麻雀は違法じゃないです(\.Y/.)(\.Y/.)おめでとうだっちゅうの♪

では、色々なゲームで賭博があって然るべきでは?と思う方がいるかもしれないから軽く説明します(*・.・)ノ ヨロシクニャン・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪
現在の賭博規制法では「カジノ開帳者」と「プレイヤー」セットで摘発できなければ捕まえることができません。しかし・・・ネット賭け麻雀は、運営側がきちんとネットカジノを許可している国家からの承諾を得て運営しているため違法性はありません。つまり、プレイヤーも捕まることはありません。こういった背景があって、徐々にオンラインカジノが浸透し、今に至っているわけです。

本日はこの辺で!
今日は何故か目が痛い。。治ってほしいなあ。。
ばいば~い(θωθ)おやすみ~☆

DORA麻雀 登録


DORA麻雀の登録




おすすめ記事




posted by てるたんたんたん at 21:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「アンストッパブル」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 98 $の勝ち

時季ももうすっかり秋ですねρ(´ε`*)イジイジ
床に入るときはちょっと寒く毛布がないと少し寒い気がします
秋風邪にならないよう気を引き締めていきましょうΨ(*`Д´*)Ψグヘヘヘ!!

------------------------

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を紹介したい!と燃えております!!ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
ってヤフーに載ってる感想ですがjё_ёjj エヘ♪


本日は「アンストッパブル」の感想を紹介したいと思っています。 ヾ(@°▽°@)ノあはは 


この映画の製作年は2010年です!

監督はトニー・スコットで、脚本がマーク・ボンバックです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

この映画の主役は機関士 フランク・バーンズ演じるデンゼル・ワシントンです;;;;(;・・)ゞウーン

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン、ケヴィン・コリガン、リュー・テンプル、アイシャ・ハインズ、ジェフ・ウィンコットってな感じヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

ちょっとした手違いから、39両編成もの貨車列車が

暴走を始めてしまった。



止めなければならないが、会社が手を

尽くしても止めることができない。



このままでは大きな被害がでるという危急存亡のときに

、機関士と車掌の英雄的行為により止めることに

成功する。



表面的にはそういう内容だ。





だがこの映画は、暴走列車をただ止めるだけの単純な痛快アクションで

はないと思う。





それだけで精神の高揚や感動は得られないからだ。



どうして感動するのか?それはどうして主人公二人は

、敢えて自らの生命の危険を冒してまで

、暴走列車を止めようとしたのか、

という問いに集約される。



その答えは「人の命を救いたい」という本能に

基因するものだろう。





特別な人間でない、ただの鉄道職員が

、ある日英雄になるのはそのためだ。



特に救う命が自分の家族であったり、

大勢であれば自らの死も厭わないと考える。

これが人間の本質だと思うし、思いたい。

この素朴な生命尊重の倫理が、観客の根底に

備わっているので感動するのではないか。



勿論、ベテラン機関士の会社への意地や若手車掌の家族を

守りたいというドラマ部分での感動の底上げもある。





加えて、危機感を煽るために、暴走貨物に

は可燃燃料と有毒化学物質が大量に

積載されており、脱線必至な町郊外の急カーブ地点付近に

は石油コンビナートがあり、もし脱線すれば

大変な被害が予想されるという過剰設定もある。



しかしそれらを省いたとしても、感動の本質は

変わらないと思う。



観客は無意識に、暴走列車の圧倒的な重量感、

疾走感に、命の危うさ、大切さを感じ取っているので

はないだろうか。

轟音が心臓の音、疾走する姿が生命の躍動に

見えてくる。



そしてもし事故が起ったら死ぬであろう大勢の人のことを

想像してしまう。

だから、つい手に汗を握って観入ってしまうのだ。



こう考えると、この映画は、やはり単なる暴走列車映画で

はなく、人間の本能、本質に訴えかける人間賛歌の映画だと思えてくる。



◆余談だが、列車の脱線は簡単にで

きる。

アラビアのロレンスよろしく、ダイナマイトで

線路を爆破すればよいし、そんな大げさで

なくても、松川事件のように犬釘を

抜いて、ボルトを緩めるだけで脱線転覆する。



脱線装置という効果あいまいなものに

頼る必要なないと思った。



監督の冥福を祈ります。





------------------------

麻雀の役って一杯ありますよね~(^∇^)アハハハハ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は槍槓に焦点を当てたいと思います!!きゃははは(o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)


ハイテイというのはたまに出る役の一つですね。
ここでは、生徒役の近藤と先生役の植木の二人に出てきてもらいましょう。


植木『小明槓(ショウミンカン)または加カンは自分が5筒 5筒 5筒とすでにポンした状態で、
自分が自摸した最後の1枚のを加えてカンを宣言する。

ポンの時点で相手から1枚もらっているため、
その時点でリーチ(立直)などはできない( ̄Д ̄;;
食い下がりももちろん適用されちゃう。

今回のポイントはこの小明槓(ショウミンカン)です。』


近藤『何か小明槓(ショウミンカン)にあるのでしょうか』


植木『例えば、私は小明槓(しょうみんかん)ができますから「カン」を宣言しました。

この時点で敵の当たり牌に小明槓(ショウミンカン)牌が入っていれば「ロン!」と言うことができる』


近藤『へー、、成程ね』


植木『これで麻雀の役でしょう「槍槓」の1翻が成立します。

私は実際に牌を捨てたわけではないのにロンされるので、ご注意ください。

正式な漢字は手偏の「槍槓(ちゃんかん)」ですが
最近は槍槓(チャンカン)と書く際が多いから「槍(やり)」の字を使っています。

本来は相手のカンを奪うという意味だそうですよ。』


近藤『他のカンの際は無理なのか?』

植木『アンカン」の際は無理です。
アンカンされる=あたり牌が消滅する にもつながる可能性がありますため、
十分に注意してください。
大明槓の場合はよく考えればわかりますが無理です。』


近藤『どうしてなの?』


植木『大ミンカン可能な牌が出て、大明槓をした場合、
「槍槓(チャンカン)だ!」と言ってもその前にその牌でロンですね。』


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀の奮戦記

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

槍槓(出現割合:0.05%)
他家が加槓(小明槓/ショウミンカン)した牌が当たり牌だった場合に成立。
一翻役とは思えないぐらい出現率が低いので、狙うとか狙わないとかの話ではない。
強いて言えばリャンピンが場に3枚出て、イーピンを他家が鳴いた時、待ちがイースーピンの場合、不要牌であるイーピンは必ず出る……ということもあるだろうが、一翻役とはいえ決して狙いに行く役ではない。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(-ω-;)ウーン


今晩はこの辺で
今日は頭が痛いなあ
ばっはは~いお(ノ ̄0 ̄)ノや(o ̄・ ̄)oす(。_ _)。みzzz..

DORA麻雀




おすすめ記事




posted by てるたんたんたん at 14:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。